TOLOT Card
価格
デザイン
品質
開催中キャンペーン
  • なし
価格例 30枚:500円(標準デザイン)
30枚:600円(キャラクターデザイン)
宛名印刷 無料
投函代行 なし
送料 無料(ネコポスは150円)
納期 最短2~3週間後出荷
支払方法 クレジットカード、キャリア決済、楽天ペイ、LINE Pay

年賀状はコチラ

喪中はがきはコチラ

※当記事に記載の料金は税込です。また数値は2021年10月29日時点のものです。最新の情報は公式にてご確認ください

宛名印刷無料で安く年賀状が作れると人気のトロットカード。

スマホ専用の「TOLOT年賀状アプリ」も始まっていますが、こちらは会員登録やカスタマーサポートが「スマホで写真年賀状」を運営している「スフィダンテ」という会社です。

「トロットカード」「TOLOT年賀状アプリ」、運営はどちらも株式会社TOLOTですが「TOLOT年賀状アプリ」は「スマホで写真年賀状」と似たサービスのため、ここでは割愛します。

「トロットカード」の年賀状・喪中はがきテンプレートに絞って、ネットでの口コミ評判、他社と比較するとどうか?といったことをお話ししていきますね。

トロットカードの口コミや評判は?良い口コミや悪い評判もまとめて

口コミ評判

いざ利用しようと思うとやはり気になるのが口コミです。実際に利用した人たちの感想は?

普通

公式にも口コミは記載されていますが、独自に調査した口コミを記載しておきますね。

良い口コミ

驚くくらい安いです
30枚で500円!初めて見たときは「え?」と開いた口がふさがりませんでした。切手代を込みにしても郵便局やデパートで売っている裏面印刷済みの「お手軽年賀状」より安いですよね。これで宛名印刷までお願いできちゃうので、すごくコスパが高いと思います。切手を貼る手間なんて宛名をいちいち書く手間に比べるとなんてことはありません。これからもお世話になろうと思います

普通の口コミ

納期が長いのが残念
すごく安いのが気に入っています。デザインに特にこだわりがないため、デザインの種類は気になりませんし写真は多少粗くなってもいいと思っています。ただし納期が長いのは残念ですね。割とズボラなため、年賀状の作成は12月に入ることが多いです。その時期になると、印刷業者も忙しくなっており納期が延びることが多いんですよね。もともと納期が長めに設定されているトロットカードも例外ではなく。そのため利用を諦めることが何度か。もう少し納期を短くしてもらえるとうれしいなと思います

悪い口コミ

写真の仕上がりが残念
価格が安いため期待はしていなかったのですが、予想以上に粗い品質でした。この品質なら写真のないデザインを使いたかったな、と思いました。写真なしのデザインで比較しても他社より十分に安いので、写真にこだわらずノーマルなデザインを増やしてくれるとうれしいですね

実施中のキャンペーンは?

キャンペーン

年末年始はどうしても出費がかさむもの。少しでもお得に利用するために欠かせないキャンペーンについてお話していきます。2021年10月29日時点で開催中のキャンペーンは、

  1. なし

なんと、ありません。

なくても十分にコスパは高いため、あまり気にしなくていいかもしれませんね。

トロットカードの2つの強みと2つの弱み

メリットデメリット

では、ここからは他社と比較したトロットカードの強みと弱みについて見ていきます。

強み

トロットカードの強みは以下の2点。

  1. 安い
  2. 宛名印刷が無料

1.安い

トロットカードはとにかく安いです。どのくらい安いかというと、当サイト比較19業者の平均料金のおおむね半額です。

それなのに、宛名印刷・送料ともに無料です。

安く、かつ宛名印刷までお願いしたい人には、すごくおすすめの業者になります。

2.宛名印刷が無料

トロットカードは宛名印刷が無料です。

宛名印刷の有無にかかわらず料金は相場より安いため、宛名印刷しないなら別の業者がおすすめ、ということにもなりません。

弱み

次に弱みを見ていきましょう。トロットカードの弱みは以下の2点。

  1. 写真品質が銀塩でない
  2. 切手が必須

1.写真品質が銀塩でない

トロットカードの写真印刷はマット紙であり、オンデマンド印刷のため、一般的に想像する写真年賀状のような仕上がりにはなりません

写真品質はやや粗く、光沢をおさえたマットな仕上がりになります。

この辺りは好みだと思いますが、高品質な写真仕上がりを期待すると「予想と違った」ということになりかねません。

記念の一枚など、写真品質を求める方は別の業者も検討されると良いでしょう。

2.切手が必須

トロットカードの印刷は、私製はがきであり年賀はがきではありません。つまり切手を自分で貼る必要があります。

普通の切手なら63円、年賀切手なら66円です。送る枚数分購入して切手を貼る手間があります。

切手を貼るのが面倒、もしくは暇がない、という方は別の業者も検討されると良いかもしれません。

まとめ

まとめ

トロットカードについて、口コミ評判だけでなくメリデメや特徴についても見てきました。

とにかく安いのが最大の特徴。そのため安く宛名印刷をしたい方におすすめできる印刷業者です。

「綺麗な写真印刷を利用したい方」「年賀はがき・郵便はがきで送りたい方」は別の業者も検討されると良いでしょう。

公式ページへ

その他の年賀状印刷を比較検討したい方はコチラ。

喪中はがきを比較検討したい方はコチラ。